• #
  • #
  • #
  •  
  • 商品概要
商品概要
商品概要
北海道 余市町で栽培されたワイン用ブドウの葉に着目。
生産者は、ブドウを栽培する過程の中で「芽かき」や「葉とり」という成長を促すための作業を行なっています。
刈り取った葉を活用しお茶にしたいと考え、「品種別」「製法別」で茶の加工を行いました。
  • 開発の流れ
ワイン用ブドウの生産者へのヒアリング
農作業を手伝わせていただき、芽かき作業により
品種別・時期別に葉を採取
葉を冷凍保存
8種類のブドウ品種の葉・茎・実を乾燥させた試飲実験
ツヴァイゲルト、セイベルの2品種のブレンドを
「煎茶製法」「紅茶製法」で試作
粉砕度合い調整・抽出温度や時間の実験
試作品の完成
官能試験・残留農薬検査・菌数検査を実施
商品の完成
  • 開発の流れ
  • 商品概要
ワイン用ブドウの生産者へのヒアリング
農作業を手伝わせていただき、芽かき
作業により品種別・時期別に葉を採取
葉を冷凍保存
8種類のブドウ品種の葉・茎・実を乾燥
させた試飲実験
ツヴァイゲルト、セイベルの
2品種のブレンドを「煎茶製法」
「紅茶製法」で試作
粉砕度合い調整・抽出温度や時間の実験
試作品の完成
官能試験・残留農薬検査・菌数検査を実施
商品の完成
  •  
  • 商品概要
  • 商品概要
  • 商品概要
ワインを飲めない方も同じように
香りや味わい楽しむことができる。
品種別/製法別に飲み比べることで、味や香り、
酸味の違いを感じることができる。
冷茶にしてワイングラスで楽しむなどの
シーンにも対応できる。
本来であれば廃棄していた素材を利用し商品化
生産者の応援にも繋がる。
北海道のワイン文化を盛り上げるきっかけ作りにできる。
  • おいしい淹れ方
  • おいしい淹れ方
HOT
茶葉5gに対して
湯の量250ml / 抽出時間5分
ICE
茶葉30gに対して
湯の量2L / 抽出時間5分煮詰めたり、置きすぎてしまうとえぐみが出てしまいますので、火は止めた状態で5分置き、茶葉を取り出してから冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。
  • #
  • #